【伊藤勝人委員】
 決算に関する報告書281ページ、産業教育設備整備費について伺う。愛知工業高等学校始め37校と記載してあるが、愛知工業高等学校はまもなく統合されてなくなると聞いている。なぜこの時期に産業教育設備を整備したのか。整備したものは統合先の学校に引き継がれるのか。


【高等学校教育課長】
 愛知工業高等学校については、平成27年度に元東山工業高等学校の跡地に新設される高等学校に統合される予定であるが、現在も多くの生徒が在学し産業教育設備を使用して様々な実験実習等を行っており、設備の老朽化が進んでいるものについては、実習に支障が生じないように更新を行っている。
 なお、購入した設備で使用できるものについては可能な限り新設の高等学校で活用したいと考えている。