(写真をクリックしてください。大きく表示されます。)

2013年1月17日(木)・18日(金)
伊藤かつんど友の会初詣


 今年は豊川稲荷・砥鹿神社参拝と焼津のマグロ料理とイチゴ狩りに出かけて
 きました。
 初詣の様子をYouTubeでもアップしていますので、是非ご覧下さい。
 早朝からの出発にもかかわらず、多くの皆さんに参加して頂きまして感謝感謝
 です。
 地区役員の方々にはなんとお礼を言っていいか。
 両日とも無事に終えることが出来、ホッとしております。
 私、一体イチゴをいくつ食べた事でしょう。
 食べ放題という言葉に弱いのは人間の性でして。
 お腹いっぱいにイチゴを詰め込みました。
 周りを見ると皆さん私と同じ状態でイチゴに夢中のようでした。
 こういった中で、皆様からのお願いや宿題をもらうことが多いのですが、今回もた
 くさんの宿題を頂きました。
 イチゴをほおばりながらでもしっかり覚えてますからね!!
 ご期待に沿えるよう、頑張ります!!


2013年1月14日(月)
春日井市成人式


 本市では2786名の新成人が誕生しました。
 この日はあいにくの大荒れの天気で、振袖を着た女性陣には少し気の毒。
 傘を差し振袖の裾を少し上げて歩く姿に、大人の色気を感じました。
 華やでさわやかな新成人の皆さんの装いや顔に私が成人を迎えた時はどう
 だったかなと思い出していました。
 皆さん気持ち新たに本当にいい顔をしていました。
 おめでとうございます‼!
 しかし、残念な事にこの日の成人式は少し荒れました。
 こんなところで目立つのではなく、自分が本当に輝ける場所・目立てる場所
 を見つけていって欲しいと願います。
 希望にあふれる未来も絶望の未来も自分たちが切り開く未来なのです。


2013年1月13日(日)
第31回新春春日井マラソン大会


 31回を迎えたこの大会。
 準備にあたられた皆様には誠に感謝申し上げます。
 総勢7247名の方が参加され、昨年よりも315名増え大変な賑わいをみせてい
 ました。
 写真を見て頂ければ、熱気が伝わるでしょう。
 この熱気にうちの事務所の伊藤君も来年は参加しますと意気込んでいました。
 私も一緒にと言われましたが、私は遠慮させて頂きます。。。


2013112日(土)
春日井市消防出初式


 日頃、我々が安心して生活出来るのは、消防署員の皆様、地域の皆様の訓練と
 心掛けのおかげです。
 火を消し、危険な場所にも飛び込む消防隊員はかっこいいですね。
 命を懸け、救助に当たる姿には感動を覚えます。
 しかし、それが全てではないのです。
 一番大切なことは防災。
 災害を事前に防ぐという考えが大切です。

 消防隊員は日々の訓練はもちろん、防災活動に一日の大半をかけている
 で
す。

 災害を未然に防ぐ。
 なかなか目立つ事ではありませんが、私たちの安心安全が守られているのはこ
 うした取り組みがあるからなのです。
 安心安全は日々の取り組みがあってのもの。
 私自身も肝に据えて日々を過ごします。
 と、昨年書かせて頂きました。
 私達はこういった取り組み、訓練の上にある安心を当たり前と思ってはいけません。
 この日、救急隊員の方と救急車の不適正利用はどれくらいあるかという話をしていま
 した。
 その隊員の方は、実感として出動した7割は救急車を呼ぶほどのものではないと感じ
 ると話していました。
 予想外の事が起こる時、人は正常な判断を下せなくなります。
 心配する気持ちは私も大変わかります。
 安心安全の生活を送る為に救助や防災レベルを上げる事も必要です。
 しかし、隊員の方の話を聞いて我々のモラルと判断力、また個人意識を上げる必要も
 あると感じました。
 当たり前という意識が不適正利用につながるのではないでしょうか。


2013111日(金)
八事町鏡開き


 この時期の楽しみがぜんざいです。
 一年の一家円満を願いながら神様にお供えした鏡餅をお下がりとして頂き
 ます。
 ここ八事町では伝統を大切にし、地域の皆さんが顔を合わせ、楽しむ機会と
 して様々な行事が行われています。
 私にとってもこの会は皆さんと顔を合わせぜんざいを一緒に頂き、一年の始
 まりと今年の健康を祈る大切な行事となっています。



2013110日(木)
春日井市小中学校PTA研究発表大会


 子ども達を取り巻く環境が年々変化してきています。
 その環境の変化を作り出しているのが、我々大人です。
 その中で子ども達の健全な育成を目指し、PTAが様々な取組をしています。
 今回は高森台小学校PTAによる発表でした。
 研究テーマは「家庭・学校・地域がつながり 子どもを見守る環境をつくる」
 既存の活動を基礎として、無理せず出来る人が出来る事を行う事で地域で
 子ども達を見守る。
 そういった取り組みの一つ一つが安心して生活が出来る環境を作ってい
 ます。
 子ども達を守るのは大人の責任。この取り組みは大変素晴らしいものだと
 改めて感じました。
                        
 しかし、先日考えさせられる事がありました。
 交通安全のボランティアの方が子どもを叱った。
 その事を子どもが親に言いつけ、親が怒鳴り込んできた。
 その結果、警察を呼ぶという事態にまでなったのです。
 善意のボランティア、子どもを守る親、地域とのつながり。
 一体何が正しいのでしょうか。
 この事だけ投げかけさせて頂きます。
 


2013年1月4日
新年名刺交歓会

  新年明けましておめでとうございます。
 今年は政権が変わり、日本を取り戻す希望の年になります。
 私も県から日本を支え、皆様が安心して暮らせる環境の構築に尽力してまいり
 たいと思っております。
 本年も温かいご支援賜れば幸いに存じます。

  年明けから様々なところに出席させて頂いていますが、本年最初の公の会。
 壇上にて、新年のご挨拶をさせて頂きました。
 まず、一昨年に大きな被害を出した豪雨による内津・八田川の対応をどのよう
 に進めているかご説明させて頂きました。
 続いて昨年の県政のご報告、今年の県の進む道をお話しさせて頂きました。
 今年は市政70周年の年であります。
 様々な分野で、皆様のご意見を頂きながら、県として前に進む施策を春日井市
 の発展と組み合わせて、尽力していきたいと思っています。


2012年5月13日
わいわいカーニバル

 第30回を迎えたわいわいカーニバル。
 三又公園、ふれあい緑道、落合公園と連動して行われているこの
 お祭り。
 今年は
55団体が参加、79の行事が用意されていました。
 子供たちが毎年このお祭りを楽しみにやって来ます。
 この日も多くの子供たちでにぎわっていました。
 自分が子供の時に楽しんだお祭りに自分の子供を連れて親子
 2代で楽しむ。
 このような文化の継承が春日井市で広がっていくことを願います。
 


2012年5月12日
年金友の会総会

 最近、生涯学習・生涯教育という言葉をよく耳にします。
 しかし、我々世代は趣味を楽しもうという世代ではありません
 でした。
 さて、仕事を終えて何をしようとなった時にこの年金友の会が
 充実した情報とサービスの提供をしてくれています。
 地域と世の中と共にこういった会がある事は大変素晴らしい事
 であると思います。


2012年4月29日
如意申コミュニティー 藤まつり


 第12回を迎えたこちらの藤まつり。
 少し早い藤をバックに和服姿の婦人会の皆さんから振る舞われ
 る抹茶を頂きます。
 なかなか粋なまつりでしょう?
 また、花壇には清掃クラブの方々が育てられたパンジーがとて
 もきれいに咲いており、とても癒されました。
 


2012年4月21日
カラオケ発表会

 カラオケ発表会にお邪魔させて頂きました。
 みなさん華やかな衣装を身にまとい、艶やかに歌われていま
 した。
 あぁ、自分が打ち込めるものを見つけるとこうも顔がキラキラ
 するのかと驚いたものです。
 みなさんの歌声に私もうっとりと時間を忘れ楽しませて頂き
 ました。


2012年4月15日
細野太郎坊宮秋葉神社奉賛会


 昔から恐れられているものとして“地震・雷・火事・おやじ”と
 言われています。
 特に火事はちょっとしたきっかけで、一瞬で広がり全ての家財
 を燃やしてしまう為恐れられてきました。
 火伏を祀る秋葉様は村ぐるみで信仰し、平穏が祈られてきま
 した。
 ここ細野太郎坊は古くからのこの信仰を今も続けています。
 古くからのこの文化を見に多くの見物の方も見えていました。
 古くから残る春日井市の文化を大切にしていきたいですね。



篠木体育振興会総会

 昨年度の話になりますが、第38回の篠木学区体育祭に関しまして、
 ギリギリまで天候回復を信じていましたが、大雨の為にやむなく中止
 となりました事を今でも大変残念に思っています。
 しかし、当日雨の中、ぬかるんだグラウンドを裸足で元気に笑顔で駆
 けていく子供たちの姿を見た時にこの会の意義を感じました。
 健康・体力作りだけではなく、地域のふれあいの場として篠木地区は
 もとより春日井市の発展のためになくてはならないものだと再認識し
 ました。


2012年4月8日
花長町お花見

 花長町のお花見祭りに参加させて頂きました。
 御神楽保存会による神楽笛などが披露され、老若男女限らずお花見を
 楽しまれていました。
 こういった地域の行事に参加すると必ず宿題を頂きます。
 どんな小さな声もしっかり県政に反映していく。
 私の政治の基本です。


坂下春まつり

 まだこちらの桜は五分咲きといったところでしょうか。
 しかし、この日はとても温かい陽気で多くの家族連れの方々が地域
 のお祭りを楽しまれていました。
 私も踊りや歌を楽しませて頂きました。
 都市化が進み隣人との関わりや地域との関わりが希薄になってき
 ていると体感しています。
 その中でこういった様々な行事に参加させて頂きますが、全ての基
 本は地域にあるという事をいつも感じさせられます。



2012年4月6日
春日井養護高等学校入学式

  54名の新入生が春日井養護高等学校に入学しました。
 校長、各来賓とあいさつが続き、在校生からの歌のメッセージと
 続きました。


 歌の一部抜粋
 あの日描いた夢はいつだって、僕達を待ってる
 夢から逃げていたのは僕の方だった
 気づいてたのに、周りのせいにしてた
 
 可能性をあきらめるな。あきらめなければ出来るんだ。という、熱い
 先輩方からのメッセージに私も心を震わされました。
 頑張れ、新入生
!!


2012年3月20日
31回春日井市スポーツ賞表彰式

 社会に希望を灯すものとしてスポーツの果たす役割は大きい。
 春日井市でも優秀な成績を収められたスポーツ従事者を表彰しま
 した。


2012年3月4日
春日井駐屯地創立45周年記念行事

 昨年は自衛隊の意義というものを大きく感じた年だったと思い
 ます。
 自衛隊が被災地においてどれだけの人を救い、安心を与え、勇
 気づけた事でしょう。
 しかし、我々は決して履き違えてはなりません。
 自衛隊の本分は防衛であります。
 東日本大震災以降も近隣の国々が本国にちょっかいを出してき
 ています。
 平和な日本にいるとなかなか感じにくいですが、平和と安全は当
 たり前にあるものではありません。
 自衛隊は我々の命を守り、国を守る最後の砦として日々活動して
 います。
 自衛隊の是非は色々とありますが、こういった地域交流によって
 自衛隊への理解を深め、平和と安全への意識を高められ、自衛
 隊について考えられる私たち春日井市民は恵まれているのかもし
 れません。


2012年3月3日
養護老人ホーム・特別養護老人ホーム しょうな あさひが丘竣工式

 “足るを知る”という言葉があります。
 昔は家族が親の面倒を見るのが当たり前でした。
 しかし今は、核家族化が進みこういった施設にお願いする家族が
 増えました。
 その背景には高齢化が進み、暮らしが豊かになり個で生活出来る
 様になったという事があります。
 みんなが貧しかった昔は、みんなの力を頼り、寄り添いながら生活
 してきました。
 そう生活しなければならなかったという方が正しいでしょうか。
 今の介護の現状や家族構成の問題は確かにありますが、その背景
 にある豊かさを我々は知らなければなりません。
 しかし、そんな事ばかりを言っていても仕方ありません。
 政治がどう関わり、対処していくか。国を考え、県や市にも反映
 していける様選択と熟考を重ねる必要があります。
 実際に入所者・スタッフは様々な時間を施設内での生活を通じて
 家族同様に過ごしていくわけです。
 第二の家として安心して生活していけるよう県としてもしっかり
 取り組んでいきたいと思います。
 


2012年225
市政報告会

 
 市議の市政報告会に出席させて頂きました。
 震災以降政治への関心が高まっている様に感じます。
 政治が我々の命に直結するという実感が要因ではないでしょ
 うか。
 春日井市でも昨年の9月に台風15号による被害が出ました。
 限られた条件の中で何を最優先でやらなければならないか。
 常に問いかけながら、やっていきます。



2012年218
国政報告会
 
 報告会の冒頭ご挨拶させて頂きました。
 春日井市(愛知6区)は県内唯一、市・県・国の保守のラインが
 確立されている地域です。
 この特性を生かして互いに密に連携を取りながら、皆様の生活
 に反映させていける様、尽力していきます。
 この日も県・市の皆様の要望等をしっかりお伝えしました。



2012年2月11日
春日井市議の市政報告会


 春日井市議の市政報告会に出席させて戴きました。
 あいさつの中で昨年の台風15号の県としての対応を説明させて戴きまし
 た。
 災害等の緊急時の対応、日々の生活の維持・向上を図るためにも県と市
 の連携は欠かせません。
 この関係がスムーズに行くよう今後なお一層、努めてまいります。
 


2012年1月19、20日

 伊藤かつんど友の会初詣


 二日間に分けて諏訪大社に日帰りでに初詣に行ってきました。

 初日は上着がいらないほどの温かさで、信州に来たことを忘れてしまうくらい
 でした。

 二日目は初日と打って変わって、雪景色。

 動画は初日の様子がアップされているのですが、そちらと合わせて見て頂け
 れば違いがわかるはず!!

 大変多くの方にご参加頂き、誠にありがとうございました。

 また、地区役員の方々にはいつもお願いばかりで本当に感謝しております。

 なかなか、顔を合わせてお話が出来る機会が少ないので、日頃お世話にな
 っている皆様と、時間と思い出を共有出来、私自身もとても楽しめました。

 こういった中で、皆様からのお願いや宿題をもらうことが多いのですが、今回
 もたくさんの宿題を頂きました。

 ご期待に沿えるよう、頑張ります!!


2012年1月15日(日)

 歌謡協会発表会


 逵歌謡協会発表会にお邪魔しました。

 私も一曲と行きたいところでしたが、プロ級の皆様を前に歌う勇気はさす
 がにありませんでした・・・。


2012年1月11日(水)
八事鏡割り


 この時期の楽しみの一つに鏡開きの時のぜんざいがあります。

 鏡開きの日には今年1年の一家円満を願いながら、神様に供えた鏡餅を
 お下がりとして頂きます。

 この八事地区は地域で昔ながらの伝統を大切にし、ご近所同士の関わり
 を持ち続けています。

 おいしい手作りぜんざいだけでなく、皆さんと顔を合わせるこの機会を楽し
 みにされている方ばかりで大変和やかに盛り上がっていました。

 甘いものに目がない私はあまりのおいしさに、おかわりまで頂いてしまい
 ました。

 みなさんが楽しみながら、地域の関わりを持つって理想ですね。


2012年1月9日(月)
 平成24年 春日井市成人式

 成人おめでとうございます。

 あなたたちの前には希望が待っています。

 あなたたちはこの国の未来です。

 絶望させないでください。

 絶望させる未来はあなたたちの未来です。

 あなたたちが活躍する頃まで我々がもう少し踏ん張ります。

 だからあなたたちも頑張ってください。

 そんなに難しい顔をしなくてもいいんですよ。

 あなたたちには仲間がいる。

 今までの苦楽を共にし、助けてくれる素晴らしい仲間がいる。

 今まで、身につけた経験、知識を生かし青春を謳歌して下さい。

 そして、もっと沢山の経験をし、学び、多くの仲間を作ってください。

 そしてまた悩み、考え、選択し、あなた自身の道を歩いていってください。

 あなたたちの輝かしい未来を期待しています。


2012年1月7日(土)
 春日井市消防出初式

 身を切る寒さの中、毎年行われる消防出初式。
 今年も寒かった!!
 日頃、我々が安心して生活出来るのは、消防署員の皆様、地域の皆様の
 訓練と心掛けのおかげです。
 火を消し、危険な場所にも飛び込む消防隊員はかっこいいですね。
 命を懸け、救助に当たる姿には感動を覚えます。
 しかし、それが全てではないのです。
 一番大切なことは防災。
 災害を事前に防ぐという考えが大切です。
 消防隊員は日々の訓練はもちろん、防災活動に一日の大半をかけている
 のです。
 災害を未然に防ぐ。
 なかなか目立つ事ではありませんが、私たちの安心安全が守られている
 のはこうした取り組みがあるからなのです。
 安心安全は日々の取り組みがあってのもの。
 私自身も肝に据えて日々を過ごします。


2012年1月4日(水)
 新年名刺交換会 

 本日から役所も仕事始めです。
 今年も皆様にとって良い年でありますように。


2012年1月3日(火)
 新年を祝う八事区民の会

 地域行事が盛んなこちら。
 今年も皆様の変わらない笑顔が見られてうれしく思っております。
 本年もどうぞよろしくお願いします。


2011年12月3日(土)
 春日井市立幼稚園教職員勤続表彰式・研修会

 子どもは宝です。
 子どもを預かる先生方には、引き続き温かくも厳しい愛ある教育を続け
 ていって欲しいものです。
 子ども達を取り巻く環境が多様化し、問題は複雑になっています。
 その中で、一人一人の子どもを見ていくのは大変なことだと思います。
 しかし、教育がサービスとならないようしっかりとぶれない軸を持って取
 り組んでいただきたいと思います。
 私も子ども達の為に力強いバックアップが出来るよう尽力していきたい
 と思っています。
 


2011年12月1日(木)
 年末特別警戒合同出陣式

 年に一度、市内の団体が一堂に集まって、一斉にパトロールに出発し
 ます。
 その雰囲気に特別身が引き締まるものがあります。
 今年は43団体439名が一堂に集まりました。
 安心、安全は声掛け・あいさつから始まります。
 意識して作られるものです。
 当たり前にあるものというわけにはいきません。
 市民の皆様の安全は警察だけでなく、地域の皆様のご協力があっての
 もの。
 私たちの安全を守るために多くの方のご尽力があることを知らなければ
 なりません。
 日頃の皆様の活動に感謝し、私自身も安心安全を心がけ、安心安全を
 守る一員として行動をしていきたいと思います。


2011年11月24日(木)
 自民党河川議連県内調査

 動画でもご紹介の通り、自民党の河川議連で台風15号による被害調査に行
 ってまいりました。
 (今までの台風15号関連の資料をホームページ内でも掲載しているので一読
 して下さい。)
 被害箇所の復旧・改修は直ちに予算付けを行い平成24年3月までに全て対応
 する事を決めました。
 今回市内で最も被害の大きかった明知町では内津川の拡幅・改修工事が11月
 から始まる予定でした。
 河川は乾期に工事をするというのが通例でありますので、この工事が終わって
 いたらと思うと、悔しくて仕方ありません。
 御幸町・勝川町でも八田川が堤防を越水し、多くの被害が出ました。
 護岸の復旧はもちろんですが、八田川の堤防を50㎝かさ上げし、庄内川の河
 床を1m掘り下げて1m50㎝の高さを確保し、庄内川・八田川両方で水位を調整
 する事で対応していきます。
 財政難の折に、すぐに復旧・修繕に移れたのは9月補正予算で単県で河川局
 部改修費として5億円の予算を付けられたからで、この河川局部修繕費を災害
 復旧事業に充てられたというのが実状です。
 河川は道路と違い、何かあると命に直結します。
 皆様の命に関わる事なので、しっかりと対応していきたいと思っています。


2011年11月23日(水)
 県立春日井高等養護学校 文化祭

 様々な出し物が用意され、多くの人で賑わっていました。
 生徒の皆さんに部活動で作成したものの展示や作成に使う道具など、
 熱心に説明していただきました。
 どれもうーんと唸らせられる力作ばかり。 想いが感じられます。
 コーヒーのいい香りに惹かれ、校内を歩いていくと喫茶スペースがありま
 した。
 コーヒーカップは生徒さんが作られたものだそう。
 お客は3種類あるデザインの中から好きなカップを選び、そのカップにコ
 ーヒーを淹れて頂きます。
 飲み終わった後のカップはプレゼントしていただけ、大変満足な喫茶店
 でした。
 カップは事務所で大事に使わせてもらってますよ~。
 様々な工夫が凝らされ楽しめる文化祭でしたが、中でも、音楽部の皆さ
 んによるハンドベルの演奏には鳥肌が立ちました。
 皆さんもぜひ一度お出かけください。


2011・11・6(日)
如意申野外コンサート


 ほのぼのと温かい雰囲気の中、春日井南高吹奏楽部と松山小音楽部と
 の合同演奏が始まりました。
 アニメの主題歌や人気ドラマの主題歌の演奏に合わせて、振り付きのと
 ても楽しい演奏でした。
 この写真から何の振付か、お分かりになりますでしょうか?
 南高保護者によるコーラスやソロアーティストによるギターの弾き語り、
 ジャズ演奏、西部中合唱部による合唱と続きます。
 そして、昨年から始まった南高PTAによるおにぎりと手作りの豚汁が出席
 者に振る舞われ、和気あいあいとした中で楽しまれていました。
 このコンサートは20年続き、形を少しずつ変えて地域交流の為のいい
 機会になっています。
 松山小OGの子も今日を楽しみに来ており、小さな芽も確実に育ってき
 ているなあと感じたところであります。
 春日井の文化をここを発信地として広まっていって欲しいですね。


2011・11・5(土)
県政報告会

 
 この一年の県の取り組んできた施策の報告と説明をさせていただきま
 した。
 多くの市議の先生方も見え、県から市へ。市から県へ、皆様の意見を
 反映できるよう市議の先生方とも連携を取りながら、一生懸命仕事をし
 てまいりたいと思っております。
 当日はドラゴンズの試合経過が気になるお時間の中、お越しくださった
 皆様、大変ありがとうございました。



2011・11・3(祝)
第63回 小野道風公奉賛 全国書道展覧会表彰式


 三蹟の一人、小野道風が春日井市の出身ということから、春日井市は書
 という文化を大変大切にしてきました。
 そこで始まったこの道風展。
 すでに63回を数え、毎年大変多くの方々が作品をご出展されています。
 字が上手だという事はその人の人間性を高めてくれるものだと思いま
 す。
 住んでいる町が書の町であるというのは、素晴らしいことで、いつも身
 近に文化を感じられます。
 せっかく身近にあるものですから、子供から大人まで年齢に関係なく、
 書の文化に触れ、人間性を高めていって欲しいですね。
 かく言う、私も書に触れ人間性を高めていきたいと思っています。
 この道風展が、更に権威ある賞になることを祈っています。


2011・10・30(日) 
西本町わいわい秋祭り


 全員で準備体操の後、子供たちによるかけっこでスタートしたこちら。
 みんな一生懸命です。
 抽選会など様々な催しが用意されており、大変楽しいお祭りでした。
 お招きいただきありがとうございました。
 また、準備にあたられた皆様、本当にお疲れ様でした。


養和荘ふれあいまつり

 
 今年はこちらでの夏祭りが中止になったこと
 もあり、天候を心配しての開催でしたがなん
 とか開催。
 オープニングの花火でハート形の風船が空
 一面に飛び出し、わぁーっと歓声が上がって
 いました。
 このお祭りに参加されている皆様の優しい気
 持ちを表しているようでした。
 バンドの軽快なリズムに体を揺らしながら、み
 なさん思い思いにお祭りを楽しまれ、とても温
 かい雰囲気のお祭りでした。



2011・10・29(土) 
第五回 地区交流運動会 ロクリンピック

 
 澄み切った青空の下、坂下小学校区体育祭のロクリンピックが行われました。
 ロクリンピックのロクはネオポリス・欅ヶ丘・坂下・上野・緑ヶ丘・廻間の6地区
 を表し、スポーツの祭典オリンピックと掛け合わせロクリンピックと名づけられ
 ました。
 今回で5回目を数えるこのロクリンピックが、10回、20回と続き、地域の絆を
 深めるきっかけとなることを願っています。



第31回 福祉のつどい


 この会のスローガンでもあります “つなげよう 広げよう みんなが主役
 福祉の輪” の通りこの日の為に用意された出店や催しを多くの方が楽し
 まれていました。
 私も焼き芋~焼き芋~おいしい焼き芋いかがですか~という声に引き寄せ
 られ、焼き芋を買わせて戴きました。
 甘くておいしい焼き芋で声掛けの通りでした。
 会場には、様々なステージや出店、地震体験の出来るブース、献血ブース
 があり、内容盛りだくさんの楽しい催しでした。
 障害の有無、年齢に関係なく皆様のふれあいの場として、この福祉のつどい
 が31回目の開催を迎えられたことを大変嬉しく思います。



2011・10・23(日)
第38回 篠木学区体育祭


 ぎりぎりまで開催の方向で準備が進められ、土砂降りの雨の中、開会式
 も行われましたが中止に。
 子供たちは裸足になってやる気満々だっただけに残念そうでした。
 38回を数えるこの体育祭もここまで続けてこられたのは歴代の体育振興
 会や地域の皆様のご尽力があってのもの。
 地域のふれあいの場として発展のためになくてはならないものだと再認
 識しました。
 なにより子供たちの裸足で走り回る姿にこの会の意義を感じていました
 が、さすがに天候には勝てませんでしたね。


春日井区民運動会


  雨も止み、一風変わったオープニングセレモニーで始まったこちらの運動会。
  各町内の代表者による聖火リレーで始まりました。
  聖火台に聖火が移され、選手宣誓。
  煌々と燃える聖火を横にご挨拶をさせて戴きました。
  とても楽しい雰囲気で盛り上がっていました。
  準備にあたられた関係者の皆様本当にお疲れ様でした。


第16回 味美ふれあい町民まつり


 出店やカラオケステージ、踊りや太鼓に様々な催しが行われたこちらの
 お祭り。
 雨が降ったり、止んだりの中皆様準備に精を出されていました。
 天気も晴れてきて、秋空の下、屋外に用意されたステージで気持ちよさ
 そうに歌声を披露されていました。
 私も一曲勧めて戴きましたが、大変お上手な皆様の間に私が歌うとい
 うような事はとても出来ませんでした。。。


  


知多町内会歩け歩け大会

 
 歩くにはちょうどいいこの季節。
 多くの方が参加されていました。
 抽選会や知多町在住のベンチプレス日本記録保持者 原進一さんに
 よるデモンストレーション、腕相撲対決等が行われていました。
 100KG以上のベンチが持ち上がると会場からは歓声が上がり大変盛り
 上がっていました。



上条地区運動会

 雨でぬかるんだグランドで子供だけでなく、お
 父さんお母さんも一緒に盛り上がっていまし
 た。
 こういった会が地域だけでなく、家族の絆を
 深めるきっかけとなっている事が大変嬉しく思
 います。


小牧基地 航空祭

 小牧基地航空祭に出席させて戴きました。
 東日本大震災だけでなく、様々な場で自衛隊
 の重要度が増しています。
 こうした活動に感謝するとともに、自衛隊の活
 動に理解を深めて戴くいい機会であったと思
 いました。


2011・10・10((月)
伊多波刀神社例大祭 奉納流鏑馬


  伊多波刀神社の奉納流鏑馬に出席させて戴きました。
  「伊多波刀」の所以は、板面に鳩の絵を描いて神に奉納したところに
 あるそうです。
  内々神社とともに、この地方の旧県社で、古来味岡荘十七ヶ村の総
 鎮守であり、戦国時代から近世初頭にかけてこの地方の八幡信仰の
 中心をなしたものと考えられています。
  甲冑を着けた武者の行進と厄男による馬の塔や前厄男による武者の
 射的が行われました。
  厳かな雰囲気の中、御祈祷が行われ、子どもたちの元気な掛け声と
 ともに町内会のお神輿の奉献、そして流鏑馬が行われました。
  こういった文化というものをこれからも大切にしていきたいですね。


鳥居松町内会運動会


 汗ばむ日差しの中、鳥居松町内会運動会が行われました。
 国旗掲揚のポールから競技用具もすべて手作りの温かい運動会。
 形ばかりの催しが増えている中、地域の事は地域で協力してやっていく。
 小さくて温かくて子どもと大人、地域との距離が非常に近い運動会でした。
 30人ほどの人数で始まったこの運動会も少しずつ参加者が増え、この地域
 になくてはならないものに。
 なんでも行政が行うのではなく、小さくても地域から始まるもの。
 こういった福祉の形がこれからは重要になっていくのではないでしょうか。
 私も競技に参加させていただきました。
 結果は、3着でしたがとても有意義な時間を過ごせました。
 役員初め、関係者の皆様に感謝です。
 それにしても暑かった~!
 子供たちは暑さにも負けず元気に走り回っていました。


2011・10・2(日)
コロニー祭


 コロニー祭にお招きいただきました。
 オープニングパレードで開幕し、利用者の作品販売、ステージ演奏、サイエ
 ンス教室、障害者スポーツコーナー、ゲーム、抽選会、模擬店、フリーマー
 ケット等、地域の方々も一緒に楽しめる様々な催し
が行われていました。
 コロニー祭には、例年、各施設の利用者、保護者を含めて、約3,000人の方
 々が参加します。
 また、その運営には、春日井市社会福祉協議会、春日丘高等学校吹奏楽
 部を始めとして、約300人のボランティアの皆さん方の支援をいただいてい
 ます。
 当日は大変多くの方で賑わい活気溢れる催しとなっていました。
 愛知県心身障害者コロニーは、心身の発達に障害のある人々が明るく幸せ
 な生活を営むことができるように療育、医療、教育、職業訓練などを行うとと
 もに、心身障害の原因の探求や治療と予防の研                                                                
 究も行う総合的な福祉センターとして昭和43年に開設されました。
 更に、在宅の障害者や家族の相談・指導にも応じるほか、コロニー内外の介
 護スタッフの養成・研修なども行っており、本県における障害児・者福祉の指
 導的・中枢的役割を担っています。



2011・10・1(土)
北城小学校区運動会

  
  雲一つない秋空の下、今年も運動会が行われました。
 先日の台風15号に伴う大雨で小学校の器具庫が浸水し、この日使われる
 テントが泥だらけに。
 前日に地域の皆さんと、先生方でテントを洗いこの日を迎えました。
 多くの父母の前で子供たちも元気に張り切って種目をこなします。
 子どもは元気が一番!
 元気よく一生懸命な姿に私も元気をもらいました!!
 準備に関わられた役員の方々、当日の周辺交通整理等に関わられた皆様
 お疲れ様でした。

 


2011・9・23(金)
牛山地区社会福祉協議会30周年式典

 
  牛山地区社会福祉協議会30周年式典にお招
 きいただきました。
 単に30周年と言いますが、ここまで来るのには
 大変なご苦労があった事と思われます。
 現役員の方のみならず、歴代役員の方々、今ま
 で関わられた全ての方々に敬意を表します。
 高齢化、核家族化等の社会的背景の中で、福祉
 の在り方が多様化し、
住民のニーズも変化して
 きております。
 その中でニーズに合うよう舵取りを求められ、温
 かい地域を作り上げて行く事は並大抵の事では
 ありません。
 先の震災で再確認させられましたが、ここ牛山
 地区でも更なる地域の絆というものをこれからも
 大事に育てていって欲しいと思います。

 


2011・9・20(火)


 9月20日 台風15号に伴う大雨で春日井市でも多くの被害が出ました。
 県では同日直ちに被害状況を調べ、応急工事に取り掛かりました。
 写真は明知町の障子橋の護岸破損崩壊の応急工事の様子。
 崩壊箇所は今年11月から工事が開始される予定だった所だけに、
 大変悔しい気持ちでいっぱいです。
 被害にあわれた方に何と言ってよいのか、言葉が見つかりませんでした。
 

関連資料

2011・9・18(日)/19(月)

桃山区 「敬老会」(18日) 下条原 「敬老会」(18日) 下原 「敬老会」(19日)
 18日は2件、19日は1件の敬老会に出席させて戴きました。
 今日の日本があるのは紛れもなく諸先輩方のご努力、苦労があってのもの。
 地域でのボランティアや様々な活動、またこの日拝見した歌や踊り等見ます
 と、まだまだ皆様の元気はすごい!
 春日井市、愛知県の発展の為にまだまだ元気で若々しい皆様のお力と知恵
 をお借りして私も頑張っていきたいと思っています。


2011・9・10(土)
青年会議所第44回愛知ブロック会員大会

 愛知県中の青年会議所メンバーが集まり1年間の
 活動の集大成としてのこの大会。
 地域から国を考え、世界を見つめ活動する20~40歳
 の皆様のきらきらした表情にOBの私もより一層身を
 引き締める思いで出席させて戴きました。
 


2011・9・4(日)
八幡地区社会福祉協議会「敬老会」

多くの皆様が集まる前で
ご挨拶させていただきま
した。
元気あふれる皆様の熱気
に、私も一層の元気とやる
気を頂きました。
 


2011・8・27(土)
篠木地区のフラガールショー

小さなお子さんから素敵な淑女までの方が穏やかで
華やかなフラダンスを披露して下さりました。
「こんなに多くの方が見えるなら毎月この会をやりたい
ですね。」
と、役員の方が言うくらい多くの方がこの
ショーを楽しんでみえ、地域交流の場として大変盛り
上がっていました。


 同日同地区
  星空映画祭

この日は天候に恵まれず、
やむなく体育館の中での
映画祭となりましたが、
こちらも多くのちびっこ
で賑わっていました。
晴れていれば星空の下、
芝生の上で寝転がりながら
映画を楽しめたのに残念。
 


2011・8・20(土)
勝川弘法宵市 勝川駅前商店街にて

COBO勝川の皆さんに
よる出し物
総勢40名ほどのメンバー
の方が盛り上げます。
雨が降る中でもこの賑
わい。多くの出店が並び
ます。
商店街に元気のない地域
が多い中、ここは特別。
活気のある出店。
カレーや焼きそば、冷や
しトマトなど様々な出店
が出ていました。


2011・8・14(日)
廻間町盆踊り 廻間町農村公園

 子どもたちが一生懸命
 踊っているのを見ると心
 が穏やかになります。


明知町盆踊り 明知町公民館にて

 日本でも指折りの大治太鼓の音頭で始まったこの
 盆踊り。
 多くの方がこの迫力ある音頭に合わせ、踊りを楽し
 まれていました。


下原区盆踊り 善光寺橋公園にて

 こちらでも多くの方々が踊りを楽しまれていました。
 こうして多くの方々が楽しんでいる裏には、地区の
 役員の方々のご協力があってのこと。
 何もないところから、こういった場は生まれません。
 各役員の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。


2011・8・13(土)

こちらも多くの子供たちで
賑わっていました。
下市場地区の子供の多さ
は、篠木地区では断トツ
です。
 地元の皆様の前でもしっかりご挨拶させていただ
 きました。
 準備に当たられた皆様、お疲れ様でした。


2011・8・9(火)
大泉寺盆踊り  退休寺にて

 お子さんが、多かったこの会場。
 お子さんも、とても楽しそうに踊っていました。
 「本日の最後の曲です。」というアナウンスに
 「えー、もっと踊りたい!」という声が出るほど。


2011・8・7(日)
稲口町盆踊り 

人人人でとにかく人で賑わ
っていました。
とても迫力のある太鼓の音頭に心が躍ります。


上条地区の盆踊り  和爾良神社にて

立派な提灯山の元、多く
の方が踊りを楽しまれて
いました。
日が暮れるにつれて、独特
の雰囲気が楽しめます。
 
皆様の踊りの合間にご
挨拶をさせて頂きました。
踊りを楽しみにしている皆
様の邪魔をしてもいけま
せんので、お伝えしたい
ことは山ほど
ありましたが、簡単にご
挨拶させていただきました。


2011・7・30(土)
この日は9件の盆踊りにお邪魔しました。
この季節は毎週各地から盆踊歌が聞こえてきて、心も踊ります。

牛山新田町区の盆踊り

 まだ日没前で明るい内からの盆踊りでしたので、
 皆様の顔をしっかり確認しながらごあいさつさせて
 いただきました。


桃山町盆踊り

こちらも多くの方々で賑
わっていました。
地域のコミュニケーション
日本の伝統を守る上で
盆踊りというのはこれか
らも大事にされていって
ほしいものです。
大人から子どもまで幅広
く参加できる日本のいい
部分ですね。


篠木地区盆踊り


 辺りもだんだんと暗くなり、盆踊りの調べと提灯
 の明かりが周りを趣深いものにしています。
  こちらでも多くの方々の前でごあいさつさせて
 いただきました。
 ありがたいことです。
 


春日井駅前盆踊り

今年から始まったこちらの
盆踊り。
串カツや焼きそばなどの
出店も出て、他の地区とは
一風変わった勢いの
感じられる盆踊りでした。


味美白山町盆踊り

本当に活気のある盆踊り
会場。
この日は、風もあり涼し
かったので皆さんも踊り
やすかったのではない
でしょうか。


花長町盆踊り

 こういった風景を大切にしていきたいですね。
 これからの子どもたちに残していかなくてはならない
 ものの一つですね。


味美町盆踊り

夜も更けてきて、益々の
にぎわいを見せていまし
た。
時間さえあれば、私も踊
りに加わるんだけどなぁ。。


美濃町盆踊り

町内会や地域コミュニ
ティーへの加入率の低
下が叫ばれていますが
、ここ美濃町はほんとに
多くの方が集まっていま
した。


知多町盆踊り

皆さん待望のお楽しみ
抽選会の前にあいさつ
させていただきました。
高まる熱気の中、少々
恐怖を感じながらの
あいさつでした。
なんてったって、一等
が液晶テレビ!!
扇風機に、お米に豪華
景品がいっぱいですか
らね。


 盆踊り・地域活動を通じて
 町内の方々とのふれあい、顔を合わせる大切さを常に感じています。
 この日も何件か各町内の方々に宿題を頂きました。
 様々な場面で、問題・要求を拾っていく。
 それは、日常の会話の中から。行事の中から。
 どこに潜んでいるかわかりません。
 いつでも視野を広めておく必要があります。
 全ての基本はコミュニケーション。
 皆さんの声を聴き、県政に届ける。
 私のライフワークがこういった行事の中にあるのです。
 地域のこういった行事に参加させていただけることに、大変感謝してい
 ます。
 参加させていただいた皆様、ありがとうございました。
 
 愛知県議会議員
 伊藤勝人



2011・7・29(金)
二子町盆踊り

多くの子どもたちで
にぎわっていました。
抽選会も行われて、
大賑わいです。
多くの方々の前で
ごあいさつさせて
いただきました。
ありがとうございます。


中野町盆踊り

子どもの多さにびっくり!!
この日の為にアイスバーを500本用意したそうです。
役員の方々ご苦労様です。



2011・7・23(土)
(春日井市納涼祭りにて
例年執り行われている花火が中止になり、
今年はステージや氷の芸術、出店がメインで執り行われました。

また東北地方応援物産即売会やB級グルメなどの出店も並びました。

開会セレモニーの和太鼓 開会セレモニーであいさつ
させていただきました。
 氷の芸術 職人さんの手によって
氷が形作られていきます。
何ができるか皆さん
興味津々。
今や欠かせないB級グルメ 私も少しながら、協力
させていただきました。
インド料理の出店も。
意外にもインド料理好き
なんです。


如意申地区町内盆踊り大会

如意申地区は地区コミュニ
ティー活動に力を入れてい
ます。
この日も大変な活気でした。
大変多くの方々の前で
あいさつさせていただきま
した。
毎年楽しみにしている
皆様とふれあえる貴重な
時間です。


勝川提灯山夏祭り

甲冑を付けた武将たち
による勝川の云われの説明
こちらでも大変多くの方々
の前であいさつさせていた
だきました。
大変多くの人々で賑って
いました。
提灯山が象徴的。


2011・7・5
東野コミュニティー基金助成金贈呈式

 昭和42年に始まった東野の区画整理によって、旧東野墓地が高砂殿に買収され
 ました。
 この際の資金を運用して、春日井市で活動される団体に助成金を配布しています。
 本日助成金を贈呈されたのは、各地区子ども会の代表者の方々。

 奥左: 運営委員長の波多野 努さん
 中央: 伊藤かつんど


2011・6・26
平成23年度市民体育大会総合開会式

 合同開会式  選手宣誓が行われます。 日頃の成果を十分に発揮
してください!
集まった各スポーツ団体
の皆さん。
 元気にソーラン節を
 披露してくださった
 旭ヶ丘幼稚園の皆さん


2011・4・29

  如意申まつりにて
  毎年きれいな藤を見ながら美味しいお抹茶
  をいただきます。


2011・4・24

 左:お餅を待つ子どもたち。お腹すいたかな。
 右:つきたてのお餅を東野地区のお母さん方
   に、きなこ・あんこ・大根おろしと和えて
   出していただきました。おいしい!


岩野地区コミュニティーでの餅つき


2011・4・15

小泉進次郎衆議院議員


2011・4・8

川口順子参議院議員が
応援に駆けつけてくださいました。


2011・4・6
(選挙戦、自民党号と共に)

ナフコ六軒屋店にて ナフコ六軒屋店にて
応援に駆けつけてくださった
石原伸晃幹事長
左から藤川政人参議院議員
かつんど、 石原伸晃幹事長
丹羽ひでき衆議院議員
伊吹文明衆議院議員
が応援に駆けつけて
くださいました。
左から、かつんど
伊吹文明衆議院議員
丹羽ひでき衆議院議員


2011・4・1

小池百合子総務会長が
駆けつけてくださいました。


2011・3・18

座談会


2011・3・12
(事務所開き)

受付をされる
地元支援者の皆さん
多くの方に集まって
いただきました。
応援に駆けつけて
くださった先生方


ご挨拶をいただく
藤川参議院議員
皆様に
決意を述べています。


2011・3・11

衆議院補欠選挙
に向けての決起集会


2011・3・10


2011・3・8

座談会
朝宮公民館にて


2011・1・13/14
(友の会初詣)

気比神宮にて
(13日)
バスの中での一コマ
(14日)
気比神宮にて
前日とは打って変わって
雪景色(14日)


2010・12・1

 愛知県警察音楽隊
 の演奏


2010・11・30

座談会
松河戸にて


2010・11・5

 座談会後の一コマ


2010・11・3

 如意申地区コミュニティー野外コンサート